校章

飯田市立和田小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1311 飯田市南信濃和田1165 TEL 0260-34-2044 FAX 0260-34-2801

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2021 年 1 月 のアーカイブ

大忙しのお店屋さん

2学期の最終日、12月25日、1年生の教室は大賑わいになりました。生活科の「おみせやさんごっこをしよう」という学習で、3人の1年生がそれぞれの店をオープンして、1年生や専科の先生方がお買い物に訪れました。オープンしたお店は「めっちゃおいしいおかしやさん」「かわいいとりやさん」「しんせんなさかないっぱい さかなやさん」の3店です。まず驚くのがそれぞれの店の商品のクオリオティの高さです。それぞれのテーマで絵が描かれているわけですが、本当のお金を出してもいいと思えるくらい上手なものもありました。おもちゃのお金で買い物をして、おつりも出さなくてはならないので学習した算数の復習にもなります。何よりいろいろな人と関われることがこの学習の大きな魅力だと感じました。

ページの先頭にもどる

全校音楽でサプライズプレゼント!

和田小学校の全校音楽は28人という人数もあり、いつもとてもアットホームな雰囲気で進められています。24日はクリスマスイヴということで、まるでホームパーティーのような会となりました。最初に全校児童でハンドベルを分担して持ち、「きよしこの夜」を和音伴奏付きで合奏します。1.2年、3.4年、5.6年とそれぞれ相応の分担がありますが、音楽の授業でも練習してきているので、この日少し全体練習をしただけでもうきれいなハーモニーが響くようになってきました。合奏を楽しんだ後は、6年生からサプライズプレゼントがありました。用意してあった手書きのメッセージカードを下級生一人一人に渡してくれたのです。6年生にサンタクロースの姿が重なって見えました。

ページの先頭にもどる

2年生がクリスマス会をしてくれました

23日には2名の2年生がお客様を招待してクリスマス会を行ってくれました。お客様になったのは、普段一緒に授業をすることも多い1年生3名と、校長・教頭・養護教諭です。いつもは3人が定員の2年生の教室がこの日は9人と3倍の人口増です。始めに2年生が考えてくれた、新聞折りジャンケンとフルーツバスケットを楽しみました。人数が少ないとこういうゲームも楽しみ方に一工夫が必要ですが、この日は教室の中で笑いが途絶えませんでした。後半は2年生が作ってくれたケーキを皆で美味しくいただきました。2年生は昨年1年生の時にクリスマス会に招待されたことがうれしくて今回の企画を思いついたそうです。素敵な伝統が引き継がれています。

ページの先頭にもどる

4年生が人形劇発表会を行いました

22日には4年生が「和田レインボー劇団」の2回目の公演として、上村小学校の3.4年生や11月の南信濃芸術祭で人形劇を見ていない和田小の友だちを招いて「ゆずとゆかいななかまたち」を上演しました。新聞記者さんやケーブルテレビのカメラも入って舞台は整いました。待ち時間の間もみんなでジャンケンゲームをして雰囲気を盛り上げる心憎い演出もありました。2回目の公演なので、1回目よりも自信を持って堂々と演じている様子がよく分かりました。「私たちはこう表現したい」という意図が伝わる人形劇でした。たくさんの笑いで劇が終わり、感想を求められるとほとんど全員の児童が手を挙げて自分の考えを発表していました。きっと4年生の姿に刺激されてのことだと思います。3学期のも何回か公演の機会があるので、さらにグレードアップされるのが楽しみです。

ページの先頭にもどる

タブレット端末保護者説明会を行いました

以前にも紹介しましたが、飯田市では他の自治体に先駆けてタブレット端末を児童一人一人に貸与しています。貸与されたタブレットは原則毎日家庭に持ち帰り、家庭学習を行ったり、ビデオ通信を行うことになります。ですから、何より保護者の方にタブレット端末を見ていただき、実際に操作していただいて、理解を深めていただくことが大切と考えて、18日の夜に保護者説明会を行いました。23家庭中20名の方に参加いただき関心の高さを実感しました。係職員の説明後、実際にログインして共同編集と全員参加のMeetを体験していただきました。これからもタブレットでの学習を進める際には、保護者の方の理解と協力を得られるように最大限配慮していきたいと思います。

ページの先頭にもどる