校章

飯田市立和田小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1311 飯田市南信濃和田1165 TEL 0260-34-2044 FAX 0260-34-2801

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2019 年 5 月 のアーカイブ

NHKに登場!

24日の午後にはNHKの記者の方が和田小学校に取材に来てくれました。目的はズバリ「暑さ」です。ここ数日で急激に気温が上がり、この日は南信濃で真夏日一歩手前の最高気温を観測しました。南信濃は長野県で一番高い気温を観測している地点です。5年生の教室で、扇風機を回している様子や、子どもたちが休み時間に水分補給をする様子を取材して、またインタビューもしてくれました。夕方6時台と8時台のニュースではかなり長く放映されていました。

ページの先頭にもどる

英語の合同授業を行いました

22日には6年生が上村小学校の友だちといっしょに、遠山中学校の英語の先生の授業を受けるという形での遠隔合同授業を行いました。昨年度から取り組み始めていることなので、子どもたちは慣れていますが、遠山中学校の先生は今年度より異動になったので初めての経験でした。当然ですが英語専門の先生なので、授業はほぼ全て英語で進められます。2つの画面のうち一つを見ながら、自分の好きな食べ物や、好きな動物などを一人ずつ答えていきました。ある程度大きな声ではっきり話すことが必要ですが、子どもたちにとってはいい学習になっていました。この形での授業は1ヶ月に一度行われる予定です。

ページの先頭にもどる

3校遠隔合同授業を行いました

21日は4年生が上村小学校・天龍小学校の友だちと遠隔合同授業を行いました。10月には上村小学校を主会場に、全国へき地教育研究大会長野大会の公開授業の一つが行われます。その時にも4年生の社会で遠隔合同授業が行われます。この日の授業ではごみの分別の仕方について学習を深めることができました。6月には3校合同で稲葉クリーンセンターなどごみに関連するいくつかの施設に見学に出かける予定です。少人数の3校ですのでいろいろな考えや意見に触れるという点ではハンデがありますが、こうした遠隔合同授業を行うことでその点をカバーすることができます。10月に向けてさらに研究を深めていきたいと思います。

ページの先頭にもどる

ホームページ作りに挑戦!

17日は東京にあるサクラスというIT企業の社長さんとアシスタントのセルビア人の留学生の方が来校してくださり、5年生と授業を行いました。和田小学校は飯田市の指定を受けてICT教育に力を入れており、タブレットも学級の人数分そろっています。この日は実際にGメールの機能で東京大学大学院に在学中の学生さんとテレビ電話回線をつないで、話したり、質問したりする活動を行いました。情報を受け取るだけでなく、自分たちで発信することもできることが分かったので、実際にホームページの一部を子どもたちが作る活動にも取り組んでいきたいと思います。

ページの先頭にもどる

5年生が田植えをしました

15日には5年生が学校から歩いて10分ほどのところにある田んぼに出かけて、田植えの作業を行いました。前日には雨が降って、田植えはできるのかなと心配していましたが、この日はお日様も顔を出してくれて作業しやすい気候でした。ほとんどの児童が田植えは初体験なので、時間がかかるのではという予想でしたが、はじめはゆっくりでしたが慣れてくるとスピーディーに作業ができて1枚の田んぼを40分ほどで植え終わることができました。予想以上に手早くできた子どもたち、これからも米作りに前向きに取り組んでくれると思います。

ページの先頭にもどる

保育園の先生方が来てくれました

13日の午後には和田保育園でお世話になった2人の先生方が1年生の授業の様子を見に来てくれました。和田小学校の今年度の1年生は2名です。この日はそのうちの一人の子が欠席だったので、担任の先生と1対1の授業になりました。国語で音読の学習をしたり、ひらがなの「り」を使った言葉や書き方などを練習しました。小学校生活にも慣れてがんばっている様子を見ていただくことができました。

ページの先頭にもどる

人形劇に挑戦

飯田市は毎年8月に人形劇フェスタを開催するなど、人形劇の活動にとても力を入れています。和田小学校でも4年生が発表を目指して人形劇の学習に取り組みはじめました。まだよく分からないことも多いので、まずは南信濃地区で人形劇に取り組んでいる「遠山キラリ」という団体の皆さんに実際に人形劇を見せてもらったり、分からないことをお聞きしたりする校外学習を13日に行いました。人形の動かし方や台詞の言い方など、たくさんのことを教えていただきました。

ページの先頭にもどる

縦割り清掃に取り組んでいます

和田小学校の特徴の一つとして1年生~6年生が6つのなかよしグループに分かれての活動があります。5月は縦割り清掃月間になっていて、高学年児童は低学年児童に清掃のやり方を教えながら協力して清掃に取り組んでいます。少人数で広い校舎内の隅々まで清掃するのは大変ですが、毎日がんばって取り組んでいます。

ページの先頭にもどる

1年生を迎える会がありました

26日には児童会主催の「1年生を迎える会」が体育館で行われました。拍手の中を2人の1年生が入場して会が始まりました。各学年の発表では小学校での学習や行事の紹介があったり、歌やリコーダー演奏の発表があったり、プレゼントがあったりと工夫された内容で、楽しい一時を過ごすことができました。会場の準備をしてくれた6年生は専科の先生方をヒントであててもらう「先生クイズ」を出題してくれました。最後に全校でいっしょにジャンケン列車をして、文字通り全校が一つになることができました。会の準備や運営、進行などをがんばってくれた6年生に感謝です。

ページの先頭にもどる

学校運営協議会がありました

25日には今年度初めての学校運営協議会が行われました。始めに校長室で今年度の運営協議委員の皆さんに委嘱状をお渡ししました。その後、各学級の授業の様子を実際に観ていただきました。どの学級でも集中して課題に取り組む姿が見られました。委員の皆さんからは「楽しくて分かりやすい表示がされていた」「人数が少ないハンディを感じさせない工夫があった」「生きる力をさらにつけるように取り組んでほしい」などと感想をいただきました。その後の協議では今年度の学校運営方針について承認していただきました。

ページの先頭にもどる