校章

飯田市立和田小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1311 飯田市南信濃和田1165 TEL 0260-34-2044 FAX 0260-34-2801

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2013 年 2 月 のアーカイブ

和田っ子探検隊 第十三章 「ゆかいな探検隊♪」

次は どこに 行くのかな♪

ランラランララン♪ ランラランララン♪

石だ 石だ 看板も♪

何番の神様 ランラランララン♪

25番♪

 

霜月祭りにも出ているんだね。村の神様か。あ!!

むーらの ちんじゅの かーみさまのー…

ちょっと待つに! 鍛冶の神様もいるに。

鍛冶?昔は鍛冶屋さんがあったのかもね。

次に 行きますか~♪

ランラランララン♪ ランラランララン♪

神様見~つけた♪ ランララン♪

 

また津島様だ。和田は大事な所なんだ。

すっげー!

またまた 行きますか~♪

ランラランララン♪ ランラランララン♪

でも,階段疲れたな♪ ランララン♪

 

そこでも歌うのかい!!

 

薬師様?どんな神様?

約壺を持って,病気を治してくれる仏様なんだって。

そう言えば,町づくり委員会の方が,昔は病院がなかったから,

神頼みするしかなかったって言っていたよ。

大変だったんだね。

つづく…

 

ページの先頭にもどる

和田っ子探検隊 第十四章「ずっこけ探検隊」

ようやく27番まで探し終えたに。

残る神様はあと6つか。

早く行こうよ。

33番まで行けば良いことあるかも。

突っ走って行くぜ!

ダダダダダダダダダダダダダ…

神様見つけた!!

キキーーーーーーー!! と,止まらん!! ドッカーン!!

ズッコー!

 

痛てて,ところでどんな神様?

 

オー。日本3大稲荷の豊川稲荷から呼んできたんだ。

商売繁盛の神様だって。

はい,らっしゃい!らっしゃい!!らっしゃい!!!

 

よし,次に行こう。

あれ?ここどこ?道に迷っちゃった…。

あ,石碑がある。

「右三つ嶋,左あきは」って書いてあるに。

良かった~。助かった~。

あ,看板だ。ただの道しるべじゃなかったんだね。神様ありがとう。

 

テクテク…。

ここは,霜月祭りをやった諏訪神社だ。御射山祭りのスタート地点でもあったね。

大きなアトラスオオカブトを作ってお神輿に乗っけてかついだよね。

 

神社ってことは…神様がいるはず!

あったー!!

 

やっぱりね。

つづく…

ページの先頭にもどる

和田っ子探検隊 第十二章「神様の言い伝え」

まだまだ~行くぞ~~!

フォーーーーー!!

タタタタタタタ…ピーン!

あった。また水神様だ。

こんな小さな川でも,昔は大変だったんだね。

そう言えば,去年の大雨で水路から水が溢れたこともあったなあ。

でも,誰も怪我をしなかったね。守ってくれてたんだなあ。

よし。次に行こう。

あ,大蛇だ!!

え?ここは,23番の津島様と行者様だよ。

 

そうなんだけど,「椀かしぶち」の本に,「大蛇にみこまれたむすめ」っていうお話があって,

この岩は,その大蛇だっていう言い伝えがあるんだよ。

ふ~ん。へ~。ほう。

 

うわあ,すごい崖。怖いなあ。木が岩を止めてくれている。

 

何だこれは!? 仮面があるに。なんか怖いなあ。

え?神様?

 

神様に枝をもらって,子どもの隣に置くと,夜泣きがおさまるらしいよ。

なるほどねぇ。すごうい。

つづく…

ページの先頭にもどる

和田っ子探検隊 第十一章「遠山の宝」

長い階段だ…。上にお寺があるよ。

お寺ってことは,神様がいるはずだに。

まだまだ行けるぞ!

フォーーー!!!

ダダダダダダダダダダ

ここが20番の龍淵寺か。

 

なな,何だこりゃ~~!

神様がいっぱいいるじゃないか!

お掃除小僧さんに,ナーム君。そして,観音大杉!

愛ちゃん,空ちゃん,光ちゃん,夫婦杉だ!!

みんなつながっているから,共生のシンボルって言われているんだ。

樹齢500年なんだって。

ていうことは,巨大けやきよりも古いってこと!?

えーー,すごーい!

写真を撮ると木霊が写るらしいよ。抱きつくと良いことあるかも。

さすがに,のどが渇いたなあ。水が飲みたい。

遠山の水といえば…

「観音霊水!!!」

この近くにあるよ。

プッハーーー! うんめぇ!!!

さすが名水100選に選ばれている水だよね。

1回も涸れたことが無いらしいよ。さらに,日本最高レベルの硬水で,いろんな病気も防いでくれるらしい。

おいしかった~~。

ちょっと,こっちにはお城もあるよ。

 

これは,有名な和田城で,霜月祭りのお面や,シカの剥製もあるよ。さらに,観音霊水で淹れたコーヒーも飲めるんだ。

しかも,山からの景色も最高!

遠山1の観光スポットだに!!

つづく…

ページの先頭にもどる

和田っ子探検隊 第十章「充電満タン!!」

はあ,やっと帰ってきたか。

お腹すいたに…。

今日は,僕たちの好きな遠山ランチの日だに!

やった―!

下栗豆腐に,二度芋,ジンギスカン‥楽しみだな。

「いただきます!」

 

「いただきました!」

よし,充電満タン! さあ行くぞ!!

オ――!!!

さっそく発見だに! すごいだろぉ。

 

失くしたものが見つかると思っていたんだけど,そうじゃなかったんだ。

悪いものや,悪いことを失くしてくれているんだね。

でも,お願いした時に何で見つかったのかなあ…。

あれ,石碑群があるに。プンプン…あそこだ!

道の近くにあるってことは…。つまり,もしかして,事故を防いでくれているのかも。

 

やっぱりね。 今日,調子いいね。

トコトコトコ…

あ! これは,あの有名なおさま婆様だ!!

 

おさま婆様は遠山で大人気なんだに。本当にいたんだに。

前掛けは,今でも待町の人が変えてくれているらしいよ。

神様は,みんなに愛されているんだね。

つづく…

ページの先頭にもどる

和田っ子探検隊 第九章「病気と大地震の恐怖」

そろそろ学校に戻ろうか。

あ,看板発見だに!これは,16番の神様だ!

道路の隣にあるってことは,事故を防いでいるのかな?読んでみよう。

病気を防ぐんだ。

そうか。この辺は家が多いからなあ。

ところで,15番はどこ~?

この近くにあるはずだよ。地図を見てみよう。

ん?ここって出山じゃないの?

行ってみるに!

はあ…疲れた。どんだけ歩けばあるの?

あ,あった!!

鳥居がいっぱいだ。何を守っているのかな?山かな?

ふむふむ…

えーー!?昔は今よりも上にあったの!?

今来て良かった。昔の人はお参りするのも大変だったんだな。

それに,山が崩れるなんて,すごい大地震があったんだね。

じゃあ,学校に帰ろうか。

疲れた~。

つづく…

ページの先頭にもどる

和田っ子探検隊 第八章 「新たな第一歩」

じゃあ,つぎへ行こう。

オ――!

地図をたどってみると…

橋だ。立派な橋だなあ。

林モータースもあるよ。

「説明しよう。林モータースとは…」

おーーい。見つけたよ!

 

やっぱり,水といえば水神様だなあ。

トコトコ…

あ,家だ。何であんなところに看板があるんだろう?

奇石?奇跡?キセキって何?

説明しよう。奇石っていうのは,奇妙な石ってことだよ。ほらね。

気持ち悪い。隕石見たい。いも虫にも,バナナにも見えるね。

じゃあ,そろそろ戻ろうか。

田んぼがきれいだねぇ。

見て見て!田んぼの近くに看板があるよ。

きっと神様だ!行ってみよう。

あったー!

神様は,いる場所の近くにあるものを守っているんだね。

こうして和田っ子探検隊は,新たな一歩を踏み出した。

 

ページの先頭にもどる