校章

飯田市立和田小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1311 飯田市南信濃和田1165 TEL 0260-34-2044 FAX 0260-34-2801

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2011 年 1 月 のアーカイブ

和田の家にいきました。

保育園では折々お散歩でよっていた和田の家に行って、お年寄りの皆さんと交流しました。水戸黄門や歌を聞いてもらいました。にこにこして聞いて下さって、みんなの難しい質問にも(どんなお菓子が好きですか?等々)答えていただきました。手をぎゅっと握ってにこにこして下さって、みんな温かい気持ちで帰ってきました。今度はもっとお話ししたり、肩たたきしよう、と思っているようです。

ページの先頭にもどる

あいさつについての連学年集会

 6年生が、3学期は、あいさつをよくしていこうと全校集会を開いてくれました。

 それを受けて、1・2年生では、連学年集会を開き、あいさつについて考えました。

2年生が中心になり、

 あいさつできるようになってきたこと、まだまだだなと思うこと、

 気持ちのよいあいさつのことについて話し合いました。

みんなで自分からあいさつをして、みんなで気分がよくなるいいなと思います。

ページの先頭にもどる

完成! オリジナルエプロン

  5年生の家庭科では、自分でお気に入りの布を選び、自分の体に合わせてサイズを決め、初めてのミシン縫いでエプロンを作りました。 練習布ではうまくミシン縫いができたのに、本番となると直線が曲がってしまったり、返し縫いを忘れてしまったり・・・ それでも、慣れないミシンに悪戦苦闘しながら、エプロンと共布で作ったエプロン袋を自分の力で完成させることができました。

  エプロンのポケットは、友達と布を交換しあってカラフルに仕上げた子もいます。 エプロンのすそに、飾り糸で自分のイニシャルを入れた子もいます。 マジックフェルトを使って、エプロンや袋にワンポイントを入れた子もいます。世界に一枚の、オリジナルエプロン。早く使いたくて、完成と同時に持ち帰りました。

           

ページの先頭にもどる

明日の「合唱アンサンブル発表会」に向けて~音楽集会

 今日の音楽集会は,明日開催される下伊那合唱アンサンブル発表会にエントリーしている児童の発表を行いました。

 まず最初に登場した5年生児童。独唱への参加です。「峠の我が家」をしっとりと歌い上げ,その美しい声が体育館にやわらかく広がりました。その後の全校による感想の語り合いでは,「声がすごくきれいだった」という発言がたくさんありました。

 次は,6年生女子5名による「埴生の宿」です。5人のハーモニーが美しく,全校の感想でも,響きの美しさに対する感想がたくさんありました。

 明日,和田小の子どもたちの歌声がホールいっぱいにやわらかく響くことを願っています。

ページの先頭にもどる

「あいさつを響かせよう」~児童集会~

  児童会総務が中心となって企画し,3学期最初の児童集会を行いました。今日は,「あいさつ」についての集会です。

 「自分の願いを聞かせて下さい」という司会の言葉に,ほとんどの子が挙手をして発言しました。「自分からあいさつをしたい」「相手の名前を言いたい」「人に伝わるように言いたい」「校庭で遊んでいる人に自分からあいさつしたい」「相手の目を見てあいさつしたい」「大きな声ではっきりといいたい」などなど…。自分の言葉でそれぞれの願いを語る子どもたちの姿に,逞しさと成長を感じました。

 その後,実際に全校でそれぞれあいさつをし合いました。その笑顔が素敵でした。これからも,ますますあいさつが響く学校を目指す和田小です。

ページの先頭にもどる

3学期始業式。「ありがとうの校風を」

1月7日,全校児童が一人も休むことなく元気に登校し,3学期の始業式を行いました。まず,1・3・5年生の児童が,3学期に向けての願いを発表しました。

その後,校長先生が,「3学期,6年生が中心となって,『ありがとう』の校風を創って下さい。6年生が創る。1~5年生はそれに応える。そんな学校にしましょう」と話されました。

それぞれの子どもたちが,「ありがとう」という言葉にどんな思いをのせ,どんな3学期にしていくのか,楽しみです。

ページの先頭にもどる