校章

飯田市立和田小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1311 飯田市南信濃和田1165 TEL 0260-34-2044 FAX 0260-34-2801

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2010 年 5 月 のアーカイブ

どうぞよろしく!三校交流会

5月14日,和田小学校・上村小学校・遠山中学校の三校が遠山中学校に集まり,「三校交流会」を行いました。同じ谷に住む仲間同士,顔を知り合い,仲を深めようということで,各校の児童会が中心となって進めました。

はじめに,各学校の校歌を発表しあいました。和田小学校は児童会長が学校と校歌の紹介をし,6年生の指揮で校歌を歌いました。三校の中で一番人数の多い和田小学校,元気よく校歌を歌って披露しました。

その後,三校が交ざった4つのグループに分かれて交流を深めました。和田小では6年生の4人がリーダーとなり,低学年を整列させたり誘導したり,がんばっていました。全体は遠山中学校の生徒会のみなさんが進めてくれました。各会場,自己紹介やジェスチャーゲームで盛り上がる中で,他校の友だちや先生と関わったり,低学年と高学年で交わったりしていました。

 

 特に上村小学校とは,同じ谷とは言っても距離があり,これまで関わる機会も少なかったので,互いに知り合えるいいチャンスになりました。 これからもいろいろな形で交流を続けていきたいと思います。

ページの先頭にもどる

遠山探検スタート!

新緑の南信濃を探検します。まずは、木沢方面中根と、大島に探検に行きました。中根めざして気持ちのよい山道を登っていきます。案内してくれるのは中根のお友達。キノコやわらび、お花、たぬき?のふんなど発見するものに大喜びです。到着するとご褒美のような絶景が待っていました。大島のお友達のうちでは、吊り橋を発見しました。渡ってみたいけど、こわいような・・。和田には吊り橋が多いですね。自分たちで作ったおにぎりを持って元気いっぱい探検第1弾ができました

ページの先頭にもどる

音楽会に向けて

 7月2日に行われる校内音楽会に向けて練習が始まりました。歌うことも楽器を演奏することも大好きな子どもたちです。選曲の段階から自分の意思をもって、真剣に臨んでくれました。写真は5月14日に遠山中学校で行われた3校交流会で校歌を歌っている様子です。

 4年生はリコーダー奏「オーラリー」がすでに完成!! 友達同士教えあう姿がとても印象的でした。

 5年生は、臨海学習に向かうバスの中でもリコーダーを練習していこう!という声があがったほど、練習に対して意欲的です。

 6年生は朝や給食後にも音楽室に来ては合奏「龍馬伝」の練習をする姿が見られます。小学校生活最後の音楽会、成功させようという気持ちが伝わってきます。

 ステージ練習開始まであと1ヶ月。 美しいハーモニーを目指してがんばります!!!

ページの先頭にもどる

だんごむしさん

虫がとにかく大好きな1年生。

最近、だんご虫さんのことで話し合いをすることがありました。

まずは、だんご虫を捕まえ、「これ飼う~~~。」ということから始まりました。

「おうちを作ろう!!」

そして、すごく立派なおうちが完成!!!!

しかし!!    とぎの日の朝には・・・、 すべて死んでいました・・・。

「かわいそう。」

「もう捕まえたくない。」

「1日で死んじゃうから、びっくりした。」

「悲しい。」

「でも、捕まえたい!!」

「え!捕まえたくないよ!」

自分の思いを出し合い、自分だけの気持ちだけでなく、友だちの気持ちに触れながら、これからの行動を、だんご虫さんのことも考えながら、話し合いました。

最後には、だんご虫さんのお墓をみんなで作りました。

この先、どうするかは、結局、まだ決まっていません。

これからの子ども達の活動が楽しみです。

ページの先頭にもどる

にんじん畑~土作り編 その2~

 土作りを始めたにんじん畑。頑張って草を取ったり,耕したりしたおかげで,なんとか土が見えてきました。にんじん作りを始めるにあたって,栽培方法を本で調べた時に,にんじんを育てるには,ふわふわで栄養のある土が必要だということを知りました。そこで,スコップで掘ったり,くわで耕したりしたのですが・・・。出るわ出るわ!大量の石ころ!!

 さっそく作戦会議を開きました。「ひたすら拾うしかない」,「それじゃあ,種まきに間に合わないよ」,「掃除機で吸っちゃえ」など,様々な意見が出ましたが,野菜作りの本に載っていた「ふるい」の写真を見て,「これが一番いいだろう」ということになりました。

 そこで,「ふるい」を持って畑へGO!今度は,石を取り除くことに汗を流しています。「ふわふわの土」を目指して。

ページの先頭にもどる

にんじん畑~土作り編~

「今年度,どんなことをしようか?」

子どもたちと話し合う中で,にんじんを作りたい!という話になりました。子どもたちの好きな本の中の1つ,かこさとしさんの「にんじんばたけのぱぴぷぺぽ」を読んで,作ってみたくなったのではないかと思います。そこで,学校裏の畑であおぞら教室によるにんじん作りが始まりました。

ところが・・・,行ってみた畑は草がぼうぼうの荒れ放題!とても,にんじんを植えられるような状態ではありません。そこで,まずはみんなで草むしり。素手で取っていましたが,なかなか根が強く張っているものもあり,「次は何か掘るものを持って来よう」ということになりました。

2日後,スコップや鍬を持って畑にやってきた3人は,えっさほいさと耕して,なんとか土が見えるまでになりました。少しずつ畑らしくなっていくにんじん畑。しかし,この後さらなる試練が・・・。(続く)

ページの先頭にもどる

児童総会「一人一人が考えてみんなでつくり上げよう」

20日に第一回児童総会を行いました。

2月から考え始めた年間活動計画は,前委員長にアドバイスをもらったり,他の委員会の計画とすり合わせたりしながら,何度も考え直してきました。それらを提案して承認してもらい,協力を求めたり意見を聞いたりするスタートの大切な会でした。

児童会スローガンは,6年生で話し合って次のように考えました。

なかよく楽しいぼくたちの学校 一人一人が考えて,みんなでつくり上げよう

提案するにあたって,「一人一人が考えて」とは具体的にどんなことか,6年生で話し合いました。「そうじのとき,自分でどうやったらいいか考える」「朝読書の時間になったら,言われなくても自分で考えて本を読み始める」「あいさつをするときに,どんなふうに言えば気持がいいか自分で考える」「登下校で,自分で安全を確かめる」「給食の準備で,言われなくても自分から動く」など,たくさんの意見が出ました。児童総会の中でも,話し合いの時間をとってみんなに考えてもらいました。

児童会行事は「わだっこ祭り」に決まり,要望も出してもらいました。

みんなに承認してもらい,これから活動が始まります。「なかよく楽しいぼくたちの学校」を「一人一人が考えて,みんなでつくり上げ」ていきたいと思います。

ページの先頭にもどる

1年生ようこそ!「一年生を迎える会」

4月9日,児童会の企画・運営で「1年生を迎える会」を開きました。

6年生に手を引かれて体育館に入場してきたかわいいかわいい7人の1年生,一人一人しっかり自己紹介ができました。

2年生は,劇と歌で楽しく学校の紹介をしました。ついこの間まで1年生だったのに,すっかりお兄さん・お姉さんの顔になっていました。

3年生は,「一年生になったら」の歌にのせて,学校の紹介をしました。全員でなかよく手をつないで「♪一年生になっちゃった」と歌ってくれました。

4年生は,南信濃の虫たちに扮して,ユーモアあふれる紹介をしてくれました。決めポーズまであって,楽しませてくれました。

5年生は,1年生の担任の先生がどんな先生か,昨年度一緒に過ごして知っていることを紹介しました。「Nice!」「OK!」と英語で褒めてくれる先生だそうです。

6年生は,恒例の「学校でやってはいけないこと」の劇をしました。「パジャマで学校に来てはいけません」と去年も言っていたような・・・。

6年生は,新年度始まってすぐのこの会のために,春休み中からみんなで準備を進めてきました。当日も,一人一人の心づかいが光っていました。1年生の椅子の向きを何度も変えたり,歌詞の黒板を見やすい所に出したり,1年生を教室までおぶっていったり,1年生の対応でいなかった仲間の分の仕事をしてやったり…。みんなでフォローしあいながら進めることができました。あとから1年生が喜んでくれたと聞き,とてもうれしい気持ちになりました。人のためにがんばって喜んでもらう,という経験をまた一つ積むことができました。

ページの先頭にもどる

こんなあおぞら教室に(学級目標)

 新年度のスタートに当たって,学級目標を決めました。じっくり話し合って決めた学級目標。昨年度の「なかよく たのしく いっしょうけんめい」から,グレードアップして「いっしょうけんめい あきらめないで 笑顔でがんばる あおぞら教室」となりました。 3年生だから頑張りたいんだ!という子どもたちの思いが,目標を決める話し合いの中からも,ひしひしと感じられました。

 一生懸命取り組んで「できた」ときの笑顔。苦手なことにも挑戦して「うまくいった」ときの笑顔。給食や,生活単元学習での調理活動での「おいしい」という笑顔。いろいろな笑顔にあふれた学級になればと思います。

 みんなでじっくり話し合って決めた学級目標。一年間大切にしていきたいと思います。

ページの先頭にもどる

22年度 入学式

 4月6日。満開の桜,気持ちの良い青空のもと,和田小学校でも入学式が行われました。

今年の和田小学校の新入生は7人。7人ともお行儀よく式にのぞみました。

担任の先生との初めてのご対面は一番のお楽しみでしょうか。

お兄さんお姉さんには,素敵な歌声で校歌を歌ってもらいました。新入生の皆さんもこの和田小学校の宝物を早く覚えて一緒に歌いましょうね。

 式が終わった後は,ドキドキも取れ,さっそくコイの池の観察などして探検している姿も見られました。

 今週から本格的に学校での生活が始まっています。ピカピカの1年生! これから,一緒に学校生活を楽しみましょう!

ページの先頭にもどる

あおぞら教室2年目がスタート

 2年目という事もあって,とても落ち着いた,いいスタートが切れました。

 今年度から,隣の教室が1年生,その隣が2年生ということで,フロアーの中では最高学年となった2人。それぞれに「僕はもう3年生だ」という思いをもっている様子。しっかりと,下級生のお手本となってくれればと思います。

 ところで,今年度もあおぞら教室とカエルたちとの関係は切れません。新年度始まって二日目,さっそく,2匹のヒキガエルが冬眠から目覚めてきました。「春だねぇ」と,話していたら,めだか池でもカエルの卵を発見しました。さっそく,いくつか水槽に移し替えて観察。「早くおたまじゃくしにならないかなぁ」と,毎朝,目を輝かせて水槽をのぞいています。

 3年生になって,新しい事もたくさん。さっそく音楽では,3年生の教室でリコーダーの学習が始まりました。タンギングのコツ,少しはつかんできたでしょうか。力があり余っているのか,強く吹きすぎるところがあるので,リコーダーの美しい音色を目指して,これから練習に励んでいきたいと思います。

今年度も全校の仲間とかかわりながら,元気いっぱい活動していきたいと思います。

ページの先頭にもどる