校章

飯田市立和田小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1311 飯田市南信濃和田1165 TEL 0260-34-2044 FAX 0260-34-2801

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2009 年 12 月 のアーカイブ

「おやすをたくさん作ったよ!!」~わら細工講習会~

                  CIMG0957            

 地域の老人クラブの方を講師にお招きして,わら細工講習会を行いました。1年生~6年生,全校が縦割りグループに分かれての,「おやす」作りです。和田小学校のある南信濃では,お正月にはおやすにごはんなどを供えて玄関先に飾ります。先日,霜月祭りで舞いを踊った子どもたち。今日は,伝統文化である,おやす作りに挑戦!

 

CIMG0968

 

 まず,わらを2本とり,わらを上手に折ながら編み込みます。最初はとまどっていた1年生も,講師の先生に教わったり,お兄さん,お姉さんに教わったりしながら,だんだんに手つきが素早くなっていきます。それにしても,講師のお年寄りの上手なこと!美しさ,編み込むスピードが違います。

 

 

CIMG0975

 終わりの会を行う音楽室に,自分で作ったおやすを抱えて集まってきた子どもたち。みんな,満面の笑顔です!6つも7つも作った子もおり,1時間を本当に集中して作ったことが分かります。

 地域のお年寄りと触れ合い,そして低学年と高学年がかかわり,とても楽しい,そして充実したわら細工講習会になりました。

 お正月,ぜひ南信濃を訪れてみてください。きっと,家々の玄関先に,おやすが飾られています!

ページの先頭にもどる

クリスマスツリーが立派に完成!

 クリスマスったらクリスマス!ということで,12月に入ってすぐ,ダンボールでクリスマスツリーを作り始めました。

大きくて頑丈な冷蔵庫のダンボールをダンボールカッターで切るところからスタート!頑丈ですから,切るのもかなり力仕事でした。「ふ~・・・」っと,ときどき休んで腕を振ったりマッサージしたりしながら切り終えると,みんなで力任せに引っ張って組み立てました。

自立したツリー。そこに豪快に絵の具を塗っていきます。緑・黄緑・青と黄の混色。さらにそれをミックスしたりして,何度も重ね塗りをしました。途中から,手形をつけたり,そのまま素手で塗ったり,存分に絵の具とたわむれました。

最後にオーナメント作り。カラフルな紙粘土を丸めたり,好きな形に整形したり,もちろんここでも混ぜ混ぜしたりと,思い思いに制作し,P1000990クリップをさして完成。それをツリーに取り付けられた結束バンドに引っ掛け,雪に見立てた綿をくっつけると,立派なクリスマスツリーになりました。

「今年もうちにサンタさん来てくれるかな?」子どもたちの気持ちも盛り上がっています。

ページの先頭にもどる

あおぞらカレンダー完成!

 10月から約一ヶ月にわたって制作してきたあおぞらカレンダーが,ついに完成しました。今年度・昨年度の生活を思い出しながら,それぞれの月に合う絵を一枚一枚描いていきました。

1月・・・お正月のコマ回し     2月・・・スキー教室   3月・・・ひなまつり   4月・・・お花見給食

5月・・・春の遠足         6月・・・梅雨       7月・・・プール      8月・・・虫捕り

9月・・・運動会          10月・・・ハロウィン         11月・・・焼き芋              12月・・・クリスマス

画用紙の色を選びながら,気持ちを込めて描いた絵です。

日付を書いていく場面では,月によって日数が違うことや,祝日の存在に気づいてきました。一週間や一ヶ月という時間の単位が意識でき始めたところだったので,いい学習になりました。

日曜・祝日は赤色,土曜は青色,平日は黒色。色と数字を間違えないように,見やすく大きな字を心掛けながら,真剣な表情で制作する姿が印象的でした。あおぞらカレンダー

ページの先頭にもどる

和田っ子の熱い走り! マラソン大会開催

CIMG0903 18日に,校内マラソン大会が開かれました。前日までの雨も上がり,気持ちよく晴れ渡った秋空のもと,肌寒さもなく,最高のコンディションの中でのスタートとなりました。子どもたち一人一人がそれぞれに目標を持って自分の精一杯のペースでひたむきに走り,ゴールを目指しました。学校目標である『元気・本気・勇気』を具現化する走りで,見事,全員完走を果たしました。苦しいところでも我慢し,粘り強くがんばり抜くことができた経験と自信を,また今後の学校の生活に生かしていってほしいと思います。

                              沿道にはたくさんの保護CIMG0907者の皆さん,地域の皆さんが応援に足を運んでくださり,熱い声援を送っていただいたきました。そのことも子どもたちにとって大きな励みになったことと思います。大会運営に関わりご協力いただいた皆様,応援に来ていただいた皆様,ありがとうございました。

ページの先頭にもどる