校章

飯田市立和田小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1311 飯田市南信濃和田1165 TEL 0260-34-2044 FAX 0260-34-2801

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2009 年 5 月 のアーカイブ

五百年南信濃を見守ってきた大杉~「観音大杉」の下で校長講話

cimg0329

 龍淵寺にある「観音大杉」を見上げながら,校長講話をお聞きしました。この大杉は,今から500年前の戦国時代に遠山氏が「この地域が豊かになるように」という願いを込めて植えたそうです。この4本の大杉にはわたしたちが付けた名前があります。一番大きくて上で二つに分かれている木はお父さんとお母さん,そしてその横に並んで立っている3本の木は,空高く伸びて欲しい願いをこめて「空」さん,家族へのたくさんの愛を願って「愛」さん,光を浴びてすくすく伸びて欲しい願いから「光さん」と名付けました。

 500年もわたしたちを見守ってくれているこの木のように,わたしたちも互いに感じ合い,生かし合い,支え合える人になりたいです。

ページの先頭にもどる

青空の下,念願の全校お茶摘みをしました!

cimg02981 朝,さわやかな快晴!いよいよ今日は,待ちに待った全校お茶摘みです。本当は5月13日(水)に行うはずでしたが,学校でお借りしているお茶畑が霜で全滅に近くなってしまったのです。茶色になってしまった葉っぱを見たときは,本当に悲しかったです。その後,地域の山﨑さんがお茶畑を提供して下さり,できることになりました。

 学年一人ずつ,がんばりたいことを発表し,出発です!

 

cimg0300

 お茶畑に到着です。青々としたお茶の葉がわたしたちを出迎えてくれました。普及員の伊藤さん,茶師の三浦さんからお茶の摘み方や,南信濃の銘茶「赤石銘茶」のお話をお聞きしました。みなさんの支えがあってこそ,わたしたちのお茶収穫はできるのです。

 

 

cimg0309

 いよいよお茶摘みです。全校みんなでがんばるぞー!かけ声高らかに,一生懸命に摘み始めました。今年の目標は,全部手摘み,30kgです!

cimg0287 これが,お茶の葉です。いい葉はしっとりしていて,とってもやわらかく,もちもちしています。まるで,赤ちゃんの肌のようです。

 

 

cimg0314

   わたしたちのふるさと,遠山郷の風景です。新緑の5月から本格的な夏に向かうこの時期の山は,躍動感にあふれています。さまざまな緑が本当に美しい郷です。cimg0313

 18の全校なかよし班に分かれて協力して摘んでいます。1年生もお兄さん,お姉さんに教えてもらい,とってもがんばりました。

 

 

cimg03231

 5年生「緑の少年団」のリーダーが,みんなが摘んだ葉を量ってみると…25.5kg。実は,30kg以上にならないと,工場で製茶してもらえないのです。

 「あと5㎏!みんなでがんばろう!」終わりだと思って水筒のお茶を飲んでいたみんなは「よーし!」と腰を上げました。それから10分間,みんなで必死に摘みました。

 いよいよ,最後の計量。「結果は…32kg!!!」「やったー!」みんなの声が青空に響き渡りました。

  お茶はすぐに用務員の柴原先生が工場にもっていって製茶をしてくださいました。この後,このお茶を炒り,袋に詰めて完成です。名前も全校から募集して決めます。全部わたしたちが手摘みをしたお茶ができあがるのが今からとっても楽しみです!!

 

ページの先頭にもどる

1,2年生 春の遠足 旧木沢小へ

dsc025611先週の金曜日には心配された雨にも降られることなく,ずっと延期されてきていた春の遠足に無事行ってくることができました。昨年の八重河内の遠足よりも距離的には長く,山道もあって大変かなあと思いましたが,ちょうどいい気温とさわやかな風のおかげもあってみんなでしっかり歩き通すことができました。

愛情たっぷりのおいしいお弁当を友だちと一緒に食べたり、旧木沢小の木造校舎の中を探検したり、ゆらゆらのつり橋をわたったり・・・楽しい思い出がいっぱいできました!

ページの先頭にもどる

臨海学習に行ってきました!(5年生)

 5年生は,5月20・21日に愛知県の日間賀島に臨海学習に行ってきました。dsc02437

天気にも恵まれ,ケガや病気もなく,充実した2日間になりました。

<1日目> トヨタ自動車工場見学・南知多ビーチランド・たこつかみ・浜遊び・ビーチファイアー

<2日目> 浜清掃・干物作り・漁船クルーズ・磯遊び・地引網・魚のバーベキュー

 dsc026571

地引網,かかったかな~?

 

dsc02518

 

 

               ビーチファイアー,歌って踊って。

dsc02691

 

 

 

ビーチバレーも楽しんだよ。

 

青くて広い海,珍しい海の生き物,新鮮な海の幸――。たくさんのこと五感で体験することができました。子ども達の目が,海に負けないくらいキラキラと輝いていた2日間でした。

ページの先頭にもどる

ひめちゃんを守り隊,出動(3年生)

 

「このメダカたちこのままだと死んじゃうかもしれない!」

 

 この魚博士の一言により,子どもたちがメダカを守るために一致団結しました。

 

メダカはヒメダカ1匹と黒メダカ3匹。きれいとは言えない水そうの中にオタマジャクシと一緒に過ごしています。いつのまにか,ヒメダカのほうには「ひめちゃん」と名前がつきました。

 

19日,どんどん元気がなくなっていくメダカたちの様子を見て,みんなで協力して助け出そうということになりました。

 

20日,子どもたちが調べてきた所によるとどうやら「白点病」という病気になっていそうとのこと。そこで休み時間もつぶして,その病気の治し方を調べてみると「粗塩を入れるといい」ということを発見!さらにこのままの環境にメダカを住ませておくのはかわいそうではないかということで,どのような環境に住むのがいいのかも調べていきました。

 

21日には子どもたちが持ってきてくれたえさをパクパクと食べていました。その調子でどんどん元気になってくれるかな~。

3年 メダカの学習

ページの先頭にもどる

畑のこと~1年生と一緒に~

cimg7447

 

1年生と交流したい。何かを栽培して食べたい。」

という発言からスタートし、例年恒例の、1年生との焼きイモ大会をすることにしました。

先週は一緒に畑に行き、草取り。時にはおしゃべりもしながら、優しく一年生に接しようとする姿の見られる6年生でした。

 

今週は、きれいになった畑に、サツマイモの苗100本を植えます。

秋の収穫が楽しみです。

ページの先頭にもどる

鑑賞音楽会がありました。

e794bbe5838f-0272

  5月15日に遠山中学校で鑑賞音楽会がありました。  今年は新潟県の佐渡島からいらっしゃた「鼓堂」の7人の方が和太鼓を披露してくれました。耳で聞こえるだけでなく、体に響いてくる音を感じ、すごかったです。その他にも唄や踊り、和太鼓体験などあっという間の1時間でした。

 鑑賞音楽会のあとには一緒に参加させてもらった遠山中学校、上村小学校となかよしグループに別れて交流会をしました。椅子とりゲームやクイズなど遠山中学校の3年生が工夫してくださり、こちらも楽しむことができました。いい一日になりました。

すてきな音楽会にしてくださった鼓堂のみなさん、会場を準備してくださったり、交流会を盛り上げてくださった遠山中学校のみなさん、先生方、いつも仲良くしてくれる上村小学校のみなさん、ありがとうございました。

ページの先頭にもどる

おたまじゃくしに足が生えてきました!

  4月校内の池で捕ってきて、それから毎日,大切に世話をしてきたおたまじゃくし。週に2回程行う水槽の掃除では,すっかり慣れた手つきでおたまじゃくしをすくい,キレイな水が入ったバケツに移しています。そのおたまじゃくしですが,ついに足が出てきました。小さな小さな後ろ足。よく目を凝らして見ると,指があるのもわかります。その足が日に日に伸びて,カエルらしくなってきているのがわかります。生えてきた時は細くてまっすぐだった足が,今では少し太くなり,カエル独特の曲線を描いているのです。えさも,ご飯粒やパンはあまり食べなくなってきました。代わりに,煮干など,動物性のえさをよく食べています。おたまじゃくしは,カエルに近づいてくると,水中での呼吸が苦しくなってくるそうなので,大きな石で陸地を作るなど,水槽内も改良しました。これで,いつおたまじゃくしが陸に上がりたくなっても大丈夫ですね。さあ,次はいつ手が生えてくるかが楽しみです。小さな足が生えてきたよ!

ページの先頭にもどる

落花生の種まき 「早く芽が出ないかなあ?」

  昨年度,苗を購入して育てた落花生ですが,今年は種から育ててみようということで種まきをしました。昨年収穫した落花生のうち一人一つずつ残していた豆の殻を丁寧に割り,ビニールのポットにうめていきました。豆の茶色い薄皮に傷をつけないようにすることがポイントだということで,みんな慎重に殻を割り,豆を丁寧に取り出していました。一から落花生の生長をたしかめていけたらと思います。みんな毎日水をやって芽を出してくれるのを心待ちにしています。dsc02473

ページの先頭にもどる