校章

飯田市立和田小学校

学校からのお知らせを見る
〒399-1311 飯田市南信濃和田1165 TEL 0260-34-2044 FAX 0260-34-2801

学校からのお知らせ(携帯版)QRコード

2008 年 11 月 のアーカイブ

焼きいも大会

先日の3年生に続き、今日は1年生と6年生が焼きいも大会をしました。

焼きいもができるまでの間、だるまさんがころんだや花いちもんめなど、色々なレクをしたり、

6年生が2年生だった頃に作った竹筒を使って火加減を調整したり、たくさん交流ができました。

1年生と6年生が一緒に作ったさつまいも。こーんなにありました!

そろそろ焼けたかな~?

いただきます!

一緒に食べるとおいしさ倍増!

心もおなかもほっかほかになった交流でした。

ページの先頭にもどる

和田っ子祭り☆2008 その6

校内放送を考える委員会の企画は、イントロクイズ。

運動会のCDなどから、曲名を当てます。

オリジナルの曲と少し違って難易度が高い分、委員会でヒントを出しました。

速く、正しく書き終わるのはどっちかな?

待っている人たちも、「あれだよ! あの曲!!」と大盛り上がり。

とても楽しめる企画でした。

 

次回は健康について考える委員会の企画を紹介します。

ページの先頭にもどる

和田っ子祭り☆2008 その5

生活について考える委員会では、生活の中のきまりについてのクイズを行いました。

一度に2人ずつチャレンジします。

問題が出されたら、走って前のカードを拾いに行きます。そして文字を一つ一つ並べていきます。

終わると、かわいいキャンディ型のブローチがもらえました。

写真には写せませんでしたが、廊下にながーい列ができるくらい、人気種目でした♪

 

次回は校内放送について考える委員会の企画を紹介します。

ページの先頭にもどる

やきいも焼いたよ

3年生が焼きいもをして、職員室におすそわけをしてくれました。

おいしいお芋をごちそうさまです。甘くてほっくほくでした。

「まだやってるよ」とのことだったので、様子を見せてもらいに行きました。

昨日から急に寒くなってきましたが、火のそばはあったかい~。

たくさん焼いて、あちらこちらにおすそ分けをしつつ、みんなとてもいい表情でした。

草取りや水やりは大変だったけど、頑張った分嬉しさも特大ですね。

今年畑で作った蕎麦殻をとっておいて焚き付けにしました。よく燃えて、灰は再び畑の栄養になります。農業ってムダがない! と感心しつつやきいもをたっぷり楽しませてもらいました。

ページの先頭にもどる

和田っ子祭り☆2008 その4

読書の輪を広げる委員会の企画はコチラです。↓

たくさんある絵の中から好きなものを選んで

色を付けたり絵を描いた画用紙に貼り付けます。

これをパウチしてリボンをつけたらできあがり!

大人も子どもも夢中になって、世界に一つだけのしおりを作ることができました。

どんな本を読もうかな。楽しみですね。

 

次回は生活について考える委員会の企画を紹介します。

ページの先頭にもどる

初雪が舞いました

午前中から風の冷たい1日でした。給食を食べていると子ども達の歓声が聞こえてきました。何事が起きたのかと窓の外に目を向けると雪が舞っていました。13時10分の気温6℃。下校時刻にかけて雪は大きくなっていきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

マラソン大会

マラソン大会を迎えました。空を覆っていた雲の切れ間からお日さまの光が差してきました。まるでマラソン大会を祝福してくれているかのようです。お日さまのありがたみ感じた瞬間でした。

和田保育園に移動して、始めの会をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

準備体操やスタートまでの間も、かわいい応援だが見つめています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マラソン大会前最後のアップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この頃から、保護者や地域の方がマラソンコースの沿道に集まり始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタートの時間が迫ってきました。現在の気温5℃。お日さまの光が差しているぶん温かく感じられますが、肌を刺す風は冷たかったです。

5、6年生のスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3、4年生のスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1、2年生のスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

事故もなく無事マラソン大会を終えることができました。自分の心に打ち勝ち走り抜くことができました。子どもたち一人一人が本気、元気、勇気を実践したマラソン大会でした。

マラソン大会が終わる頃、お日さまは雲のなかに包まれていました。

ページの先頭にもどる

走る和田っ子 パート3

マラソン大会の当日を迎えました。今朝は冷え込みが一段と厳しく、朝の気温は4℃でした。空は、どんよりとした雲に覆われ、風も冷たいなか、児童は学校に登校すると黙々と校庭を走っています。マラソン大会まで3時間。最後の練習がんばれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

和田っ子祭り☆2008 その3

学校を美しくする委員会の企画はコチラ↓                  牛乳パックをつかったリサイクル工作でした。

委員会の人に作り方を教わってつくります。

消防車の絵を貼るタイプが大人気でした。

おかあさんたちも真剣な表情で作っていました。

牛乳パックを再利用したオリジナルペン立て、どんな風に使われるのか楽しみですね。

 

次回は読書の輪を広げる委員会の企画を紹介します。

ページの先頭にもどる

すぎの子たんけんたい~南アルプスの紅茶うまいんだに誕生のひみつ

遠山に紅茶がある?と驚きました。みんなで調べたりきいたりしたら、JAで農業改良の仕事をしていた方が、偶然のことから紅茶への道を開いたのだそうです。子どもたちも知っている友だちのお父さんでした。遠山のお茶を使って何かできないかなという思いから、スリランカまで行って勉強したりされたとのこと。このほんわかした名前にも思いが込められていました。飯田のはと錦さんで、うまいんだに紅茶クッキーも発売されていて、いろいろな方の努力が見えてきました。紅茶は子どもたちにとって苦い飲み物かと思いますが、遠山のお茶としておいしく受け入れていました。もちろん、クッキーも試食済み。遠山の発見伝として小さな小さな寸劇にしています。JAで売っている120円のこのボトル、飲んでみて下さいね。うまいんだに。

ページの先頭にもどる

和田っ子祭り☆2008 その2

第2ステージはチャレンジスタンプラリー。児童会による企画でした。

ボランティア活動に取り組む委員会の企画はこちら。

よーくねらって・・・ストライク!!! になるかな?

いいなあー! やりたーい! と長蛇の列ができました。

ひとりひとり、成績証をもらって嬉しそう♪

中にはハマって何回も挑戦する子も。「もう記録用紙に書く場所がないよー」と言いつつ、再挑戦。

アルミ缶収集活動をしている委員会ならではの楽しい企画でした。

 

次回は学校を美しくする委員会による企画をお伝えします。

ページの先頭にもどる

和田っ子祭り☆2008 その1

11/12、和田っ子祭り☆2008が開催されました!

今日から少しずつ、その様子をお伝えしていきたいと思います。

 

まずは朝の様子から。

                                 保育園の子たちも遊びに来てくれて、会場がにぎわってきました。

                                 みんなワクワク楽しそうです。

まず最初は、オープニングセレモニー。

体育館を暗くして、スポットライトをつかった凝った演出でした。

はじめの言葉や児童会長の挨拶もノリノリで、楽しいことが始まるぞー! と気持ちが盛り上がってきました。

そして、第1ステージ「未来の芸人いらっしゃい」が始まります。

3年生から6年生まで、計5組のお笑い芸人さんたちが手品や一発芸を披露。

どの出演者たちも、かわいく、楽しく発表してくれました。

 

次回は、第2ステージの様子をお伝えします。

ページの先頭にもどる

霜月祭り迫る

12月が目前に迫りました。12月は南信濃地区、上村地区にとって特別な意味を持つ月です。両地区で開催される伝統芸能霜月祭りが行われます。宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』の原点とも言われている祭りです。遠山霜月まつりについては、信州遠山郷観光協会のホームページをご覧ください。
本年度の霜月祭りは、12月1日の日月神社を皮切りに始まります。本校の児童有志も和田霜月祭り保存会会員の指導を受けて霜月祭りで舞を舞います。祭り参加神社は、12月13日(土)和田 諏訪神社、12月15日(月)八重河内 八幡神社を予定しています。

 

 

本年度の霜月祭りの日程

12月1日   八日市場/日月神社
12月6日  上島/白山神社
12月7日  小道木/熊野神社 
12月10日  木沢/正八幡神社
12月13日  和田/諏訪神社
12月15日  尾野島(八重河内)/正八幡神社
12月23日  大町/遠山天満宮 ※都合により20年度は中止

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭にもどる

学校事故防止の日の今日

11月12日を迎えました。今日は安全点検日です。全職員で校内の安全点検をしました。その後、龍淵寺にある慰霊碑にお参りをして犠牲者の冥福を祈ると共に、二度と学校事故を起こさないという決意をあらたにしました。

 

 

 

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「昭和30年11月12日 この日は、決して過ぎ去った日であってはならない。いつまでも、いつまでも、私たちと一緒に生き続けていかなければならないのである。」

和田小学校沿革史のことばを胸に刻んだ1日でした。

ページの先頭にもどる

学校事故防止の日

本校では、毎月安全点検日を決め全職員で安全点検をしています。しかし、年に一度の学校事故防止の日(11月12日)は本校にとって忘れることのできない特別な意味をもつ日です

 昭和30年11月12日にアルコール爆発事故が発生し、3人が亡くなりました。一度に3人が亡くなるということは学校にとっては重大な出来事です。過去のこととはいえ、全職員でこのことを重く受け止め、これを教訓として子どもの事故防止に努めなければなりません。
 そこで、毎年この出来事を想起し、可能な限り予想される事故の防止に努めるべく、標題の日を設定しました。

事故当時の信毎号外(和田小学校沿革史より) 
  「理科室で来週月曜日に行う石鹸製造実験の予備実験中、近くにあったアルコール約半分が入った一斗缶に引火して爆発、居合わせた生徒9名の生徒の頭上に燃えたアルコールが降りかかり、N教諭はじめ生徒6人が火傷した」
      ・原因は阿南署で調べているが、K校長の話によると、N教諭がアルコール缶からランプにアルコールを移し、缶をかたわらに置いたままマッチをすった瞬間引火したという。缶をゆすったため中から出てきた気化したアルコールに火がついたものではないかという。
 和田小学校沿革史より
    「事故から一年が経とうとする昭和31年9月、和田小学校PTAが中心となり、全村協力のもと、不慮の事故で亡くなられた三君のいたましい犠牲を弔い、再びこのような過ちを繰り返さないことを祈念して、慰霊祭を建立することが決められた。(飯伊の全小中学校から総額157,698円が募金される)こうした多くの浄財により、慰霊碑は完成し、事故から3年目の昭和32年11月12日午後1時より竜淵寺において、慰霊碑の除幕式が行われた。」
 和田小学校沿革史は、次のように結んでいます。 
   「昭和30年11月12日 この日は、決して過ぎ去った日であってはならない。いつまでも、いつまでも、私たちと一緒に生き続けていかなければならないのである。」

ページの先頭にもどる

仲良しの花が満開

仲良し旬間になって始めた「仲良しの木」

「仲良しの木」に「仲良しの花」が咲き誇っています。日増しに花開く「仲良しの花」

仲良しの花をよく見てみると

・・・・・・うれしかったよ。

・・・・・・楽しかったよ。

・・・・・・ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

心温まる言葉が満開です。

ページの先頭にもどる

和田っ子祭りに向けて

12日に和田っ子祭りがあります。音楽集会の中で、和田っ子祭りで演奏するオーラリーの練習がありました。

児童会長の説明のあと本番と同じ隊形に並び演奏をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オーラリーの次は、オリジナル曲「遠山川はみんなの宝物」を全校で歌いました。

ページの先頭にもどる

明日は郡音

音楽集会で、明日の郡音で歌う『瑠璃色の地球』を4・5・6年生が発表しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

発表を聴いた低学年からは

「きれいだった」

「練習の成果がよく出ていた」

との感想発表がありました。

先生方からも

「澄んだ歌声でした」

「瑠璃色をイメージしながら聴かせてもらいました」

「願いが伝わってきました」

との感想をいただきました。

校長先生から「元気 本気 勇気」をもって明日発表しましょう。楽しみにしていますと激励の言葉をいただきました。

ページの先頭にもどる

参観日がありました

本年度6回目の参観日がありました。仲良し旬間中の参観日です。全学年人権教育の授業を公開しました。今回は、低学年と高学年に分けて公開の時間を変えました。地域の方々も学校に足を運んでくださり、子ども達の清掃の様子や人権教育の学習の様子を熱心に参観してくださいました。

ページの先頭にもどる

走る和田っ子 パート2

山々が色づき深まりゆく秋を感じさせる今日、マラソン全校練習がありました。ひんやりとした空気の中、全校児童が校庭に集合し、出発地点となる和田保育園に移動しました。

                                                                                                   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和田保育園の園児たちが見守る中でスタートです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

全校でマラソン大会と同じコースを走りました。本番さながらの熱気につつまれ、顔を紅潮させた子どもたちが次々とゴールしていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目標タイムを更新した子どももいて、本番への意気込みを語ってくれました。

ページの先頭にもどる